スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小夏
スポンサー広告  

本物のフランダースの犬

ちょっと前の写真を整理していたら、

出て来ました

以前義弟が飼っていた「ブー太郎」

義弟と一緒に我が家に来た時は、もうお爺さんで、

ちょっと頑固で神経質でした

 

アニメ「フランダースの犬」のイメージだと、

セントバーナードみたいな感じでしたよね

私もブーさんを見るまでは、バーナードを見かけると

「パトラッシュだー51」なんて言ってたものです

 

ブービエ・デ・フランダース

実写版「フランダースの犬」ってビデオのパッケージには、

ちゃんと本物のブービエが写ってます(内容は見てないのですが)

 

ブーさん、年を取って、本来くるくるっとカールしてるはずの毛も薄く伸びて、

それを更にトイプーの蘭丸がぶちぶちとむしってばかりいたせいで、

もう地肌が見えてましたっけ

 

亡くなる前は、自力で起きる事が出来ず、寝たまま排泄してしまったり・・

痩せたとは言え、そこは超大型犬、向きを変えたり抱きかかえてのお世話は大変でした

 

ブーさんをお世話しながら、

あー、いつかは吉宗や葵もこうして看る時が来るんだなぁ・・・

などと思いつつ・・・

 

 

竹千代を見て、「パトラッシュ」「フランダースの犬」と言う声がする度、

本物のフランダース、ブーさんを思い出す私です

 

ブー太郎・・・

もう少しカッコイイ名前の方が似合ってたような気がするよ、おばさんはネ~420

 

2005年10月01日_DVC00084

 

もう少しキレイに撮ってあげれば良かったね351


今日も暇つぶし程度の軽い気持ちで結構ですので、
クリック頂けたら幸いです



にほんブログ村 犬ブログ 超大型犬へ
スポンサーサイト
小夏
母の実況   6 0

:☆多頭飼い☆ - :ペット


No title
小学校の時 図書室で読んで泣いた覚えがあります。
やっぱりその時の絵もセントみたいなワンコでした。大人になって違う事が解りました
私もこの犬種は大好きでしたが
今はねv-238
2008/02/25 13:37 | | edit posted by マーチャン
No title
小夏さんとブー太郎君との付き合いが何年間のものだったのかわかりませんが、きっときっとその時間は小夏さんの財産となっているのでしょうね。
実はね、大吉との生活も楽しい癒されるものばかりじゃなく、少しずつ大変に感じることも出てきました。
そのうちお話聞いて下さいね。

あ!そうそう・・タケちゃんのブログの方もリンク頂きました~☆
2008/02/25 16:39 | | edit posted by mon
マーチャンさんへ
あれは名作ですもんね
私は犬に長いこと興味がなかったから、アニメでしか物語を知らなかったけど・・・

僕も疲れたよって、あのラストはどんなに堪えてもダメですe-259
2008/02/25 17:28 | | edit posted by 小夏
monママさんへ
ブーさんとは、ほんの二年くらいだったかな・・今の家に越した頃には、立ち上がるのも大変そうでした
ご飯はすごい勢いで食べていたから排泄は結構な量で、無知な上に吉宗たちの世話やら仕事やらで、満足に介護出来なかったと思います。

リンクありがとうございます!
私もリンクさせて頂きますネe-257
2008/02/25 17:43 | | edit posted by 小夏
No title
いつかはイヤでもくる別れ・・
何度経験しても辛いものですよね

ブーさん、幸せだったと思います
こうやって思い出してあげる事も
きっと虹の橋のたもとでにっこり
笑ってるんでしょうね♪♪
2008/02/25 23:39 | | edit posted by ハナコ&ヒヨコまま
ハナコ&ヒヨコママさんへ
そうだと良いけど・・
義弟が可愛がってた子だったから、看取ったのが私では、やっぱり寂しかったと思います

辛いことですよね、ほんとに・・
2008/02/26 10:20 | | edit posted by 小夏














 

http://uttuponpe.blog109.fc2.com/tb.php/168-1cb5bc65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。